TEL. 050-5880-7026
電話受付 9:00 ~ 18:00
神奈川県茅ヶ崎市下町屋3-2-13

HOME > 株式会社設立 > 株式会社設立に必要な費用

株式会社設立に必要な費用

会社を設立するためには、「登録免許税」「収入印紙代」「定款認証手続きの手数料」などの法定費用(最低24万円、電子定款を利用した場合20万円)が必要になります。

登録免許税

登録免許税とは、特定の登記・登録・特許・免許・許可・認可・指定・技能証明について課される税のことで、株式会社の設立にも必要です。登録免許税は、収入印紙を購入して収めますが、その収入印紙は、郵便局か法務局の印紙購入窓口で購入します。株式会社の登録免許税は、資本金の額の0.7%ですが、15万円に満たない場合は最低15万円となります。登記申請を行う際、申請書類の一部である印紙台紙に貼付して申請を行います。

収入印紙代

株式会社の定款を作成した場合、定款には4万円分の収入印紙を貼る必要があります。ただし、電子定款を利用する場合は印紙税は無料となります。従来の定款は紙でしたが、電子定款はPDFファイルで作成されます。よって収入印紙は必要なくなります。

定款認証手続きの手数料

定款を公証人に審査してもらう際に5万円の手数料が必要になります。

その他

会社の登記簿謄本や印鑑証明書の交付手数料、印鑑代、また法務局や公証役場に出向く際の交通費などが諸経費としてかかります。

会社設立に必要な期間

法務局に設立登記申請を行ってから登記されるまでに、概ね1週間程度の期間を要します。

各種許可申請、書類作成はお任せ下さい
悩みや、やりたいこと、ご相談下さい
あなたと一緒になって解決・実現します
菅原行政書士事務所
〒253-0087
神奈川県茅ヶ崎市
下町屋3-2-13
電話受付:平日9時から18時まで
050-5880-7026
24時間対応です!
無料相談・無料お見積り
メールでのお問い合わせ

TEL. 050-5880-7026
電話受付 9:00 ~ 18:00
神奈川県茅ヶ崎市下町屋3-2-13